山中温泉スケッチ紀行

2015年5月3日〜5日 日曜写生会からスケッチ旅行に参加しました。
心配した天気予報が変わり1日目晴れ 2日目曇り後雨 3日目晴れでした。
男女16名 ホテル大黒泊。お世話になった方有難うございました。♪

2015年5月3日スケッチ

「山中温泉I」  Water Ford White 6号

1枚目はホテルに着くまでに途中でバスを降ろして貰って町を見下ろせる高い所から町並
を〜広場ではイベント開催中で黄色と青の大きなキャラクターが・・・何かと思いました。

「山中温泉II 町並」  Water Ford White 6号

2枚目はイベント会場近くの町に降りて来ました。日陰に座りたくて駐車してある車の横に
座ったら左のイベント中の建物の駐車場へ車を入れるのに邪魔にされ途中で諦め現場
では8割程しか描けませんでした。座った場所が悪かった〜でもこんな風景大好きです。

「こおろぎ橋」  Water Ford White 6号

ゆげ街道をホテルに向かって歩きこおろぎ橋に寄り道です。先着さんが沢山居られ
座る場所を選べません〜皆さんの後ろから描きました。描きたい所は良く似ています。
こおろぎ橋の特徴も出しきれず緑だらけも難しかったです。でも楽しい〜♪

2015年5月4日スケッチ

「ホテルの窓から」  VIFART B5

午後から雨の予報に描ける時に描こうと朝ご飯前にホテル窓からスケッチ。
8階なので良い景色です。渓谷沿いにホテルが建ち並んでいるのをスケッチ
です。この後朝食バイキングで一杯食べて腹拵え〜上げ膳据え膳で幸せ〜

「山中温泉町並IV」  Water Ford White 6号

雨が降る迄に1枚でもとゆげ街道の脇道を入り私好みの町並です。この辺りの屋根
は赤い瓦が多く絵になります。ポツンと降り始めたかと思ったら左のお家の方が目
の前に駐車。途中ですが雨も降って来たし諦めて雨のかからない所へ移動です。

「山中温泉 ゆげ街道」  Water Ford White 6号

雨宿りも兼ねて駐車場の屋根に入り長谷部神社の参道を描く事にしました。柵の間から
通りの向こうを見てスケッチして居るので「サルが檻の中に入れられているみたいね」
って笑いました。赤と緑の対比が綺麗ですがその綺麗さを表現する事が難しいです。

「山中温泉町並VI」  Water Ford White 6号

雨は止みましたが又降ってくると困るから大きな木の下から描く事にすると
毛虫は落ちてくるし砂地なので風が吹くとパレットも画用紙も砂だらけでした。

「山中温泉町並VII」  Water Ford White 6号

ホテルへの帰り道です。この道も絵になるなぁ〜とホテルのバス停前です。

2015年5月5日スケッチ

「あやとり橋」  Water Ford White 6号

描ける場所が狭いので他の方が座られる迄にと朝1番に行きました。ここでは1時間
スケッチと決めていたので太い筆を使うと緑の雰囲気が何時もと変わりました。

「山中温泉町並VIII」  Water Ford White 6号

持参した6号の紙が最後です。初日に下った坂の下から見上げた風景も好き〜と思った所
にしました。この町の方は皆親切でお茶もご馳走になり大きな椅子もトイレも使って下さいと
仰って下さいます。椅子は目線の高さが変わるので折角ですがお断りしましたが感謝です。

「芭蕉の館」  VIFART B5

芭蕉堂へ行こうとして地元の人らしき方に聞けばここがそうだと仰います。
入館しないで描いたけど地図を再見すると芭蕉堂は別にありました。
上から描いていったので下が余り過ぎたけどペン画なので消せません〜

「芭蕉堂」  VIFART B5

合評時に他の方が描かれているのを見て最後のスケッチにと
ちょっと遠いけど足を延ばして行き小さな紙に描きました。

3日間楽しいスケッチ紀行でした。地元の方、企画して下さった方、楽しく
同行して下さった方、参加せてくれた主人にも 皆さんに大感謝です。

一覧に戻る   NEXT

Ads by Sitemix